パチンコライブ配信 西陣 初代 CR花満開 1993年【レトロパチンコ実機】

確変継続率が肝です。
確変中と通常大当たり後1回転目は確変突入率
が「40%」で抽選されています。

設定は①にしてあります。

データカウンターの差玉計算は【20回転/1,000円】
にて設定しております。

☆スペック☆
・大当たり確率 設定① 1/269、設定② 1/289
        設定③ 1/308
・大当たり出玉 約2,300個
・確変突入率  2/15(3・7で確変)で以後2回継続
・確変継続率  6/15(確変中は3・7出現が40%)

確変中は3・7が出る率が40%(6/15)になり
ます、確変突入率は低いですが、確変継続は
当時のフルスペック機種より良いです。

通常絵柄大当たり終了後の保留1個目のみ確
変中と同じ確率(約1/8)、3・7が出る率が
40%となっています。